読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むらえもんの、みちくさ雑記帳

読書、将棋、写真撮影が趣味の管理人が、経験や考えたことをゆるーく共有するブログです。東京大学2013年度入学。

素数の年、2017年は落ち着き、慌てることのない一年に

f:id:BokuMuraemon:20170101172743j:plain

2017年ですね。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
画像は福島県マスコットキャラクター、「きびたん」です。たぶん、鳥。

大晦日は紅白やガキ使をみながらブログ記事を書いた結果、めちゃくちゃ時間がかかり、しかも冗長な記事になってしまったのですが(笑)

bokumuraemon.hatenadiary.com

どちらの番組もツッコミどころ満載で面白かったですね(∩´∀`)∩
そう、番組が面白くて執筆に集中できなかったんだ()

紅白は2016年の流行りが音楽界の枠組みを超えて盛り込まれていて、驚きました。シンゴジラの下り、いったいどれくらいのお金が動いているんでしょうか?笑
ただ、「X Japanの紅でなんでゴジラが凍るねん!」とか、「放射線放射線、近づいたらアカン(゜-゜)」とか、しょーもないツッコミが脳裏によぎるなど、もう少しネタは作りこんでほしかったなーと思ったり。

ガキ使は、映像がアップと削除が繰り返される「YouTube戦争」(非公式用語)がはやくも始まっていますが、バランスよくネタがちりばめられていました。
例年は最初のバスネタで盛り上がるのですが、盛り上がりすぎて他のチャンネルに写る人も少なくなかったんですかね。徐々にテンポアップしていった感がありました。

 2017年はどのような1年になるのでしょうか?

昨年、自分が書いた記事を発掘してきたので読み返しましたが、けっこういいこと書いているんですね。
というより、熱い、若い。(笑)

If I have seen further, it is by standing on ye shoulders of the Giants.

by.Isaac Newton

自分でいろいろと考えてしまう癖があったのですが、誰かは同じようなことを、しかも自分より先に、自分より深く考えているということに気づいたのが一昨年。

それだったらドシドシ参考にさせてもらおうよいう風な気持ちになりよく本を読んだ1年でした。
ちなみに、ブログ記事ではニュートンの言葉なのに、アインシュタインの言葉だって書いていて苦笑いしました。(・ω・)

2016年の自分は、信じるところは譲らなかったし、後ろ向きになることなく前進したし、たしかに充実の一年だったなと思うわけですが、

過去は過去。過去を振り返るだけでは何も生まれません。

過去を振り返っても、現在との接合が肝要なわけです。

そんな僕はいま、粛々と試験勉強に勤しんでいるんです。民法の債権総論を学んでいるのです。相変わらず学者さん頭いいなぁと思うんです……

 

さて、一年の計は元旦にあり。2017年はどういった一年にしたいかという話ですが、

2017が素数なので、ぜひ落ち着きのある一年にしたいと思っています。決してゆるい一年を過ごしたいというわけではありません。*1

f:id:BokuMuraemon:20170101182302j:plainジョジョの奇妙な冒険第69巻)

様々に機会をいただいて、いろいろやってきましたが、ゆるやかなスタートを切っても最終的にドタバタフィニッシュが多い自分。

さすがに周りに迷惑をかけるので、挑戦的な取り組みを控えることはしないものの、落ち着いて乗り越えられるように努めていきたいところです。

原因はわかっているんです。計画性に乏しい、ただそれだけ。
「こんなもんだろ」というその場のノリで取り組むせいで初めてやることの生産性が著しく低いんだ。

一度経験したことは勘所がつかめるのでなんとかなるのですが、よくないです。

なので、 

  1. 人と会う予定は詰め込まない
  2. やり始める前に経験者に相談する
  3. できないことは潔く他人にゆだねる

の3つを心掛けていきたいと考えています。

 

みなさんは2017年をどのような一年にしたいですか?

今年もどうぞご贔屓に。

 

*1:ちなみに管理人は元ネタをよく存じ上げていません